護摩祈願

主な御神徳

祈祷

  • 厄除招福
  • 交通安全
  • 商売繁盛
  • 学業成就
  • 諸願成就

悪鬼をはらい、善に報いる

護摩祈願とは、人間の煩悩や厄災を薪として焼き尽くし、ご本尊の加護を願う修法のことを言います。

当寺院のご本尊である不動明王は、天台宗の千日回峰行の荒行で知られる比叡山無動寺明王堂の秘仏である不動明王を模して勧請し、新たに本堂再建を機縁に当寺院のご本尊として開眼され迎えられました。

左右の矜羯羅こんがら制多迦せいたかの二童子を従えた堂々たるお不動さまです。

仏教信者に広く信仰されている不動明王は、大日如来の化身とされ、悪鬼をはらい善に報いると言われます。また、不動明王を中心に東西南北を守る五大明王は、私ども衆生の心の迷いや災いを断ち切る御仏として、諸所の願いを成就してくれるでしょう。

祈願中の炎には龍神が宿り、邪気を祓う。

ギャラリー

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズの必勝祈願について各メディアに取り上げられました。

  • 野球必勝祈願

    こちらは別の年の様子です。

  • 新年護摩祈願の様子

    新年の護摩祈願を執行しております。厄除招福。

  • 七五三祈願の様子

    七五三祈願の様子です。今日までの感謝と、これからの健康を皆様と共にお祈りしております。

お申込み方法について

ご予約について

都合にて執行を実施しないこともございますので、予めお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせについて

当日の流れについて

本堂で受付
本堂

執行時間の15分前までに本堂へお越しください。所定の用紙に願い事などをご記入いただき、始まるまで席にてお待ちいただきます。この時、祈祷料を一緒に添えてお申し込みください。

ご祈祷
祈祷

護摩祈願を執行し、お不動さまに御加護をお祈りいたします。

おつとめの間は手を合わせ、ご自身のお願いを深めるよう、心をこめてお祈り下さい。

お札のお受け取り
お札
祈祷終了後、お札をお渡しいたしますので、大切にお持ち帰り下さい。
お札を祀る
仏壇

お持ち帰りいただいたお札は仏壇の上か脇に、神棚の場合は脇にお祀りください。

仏壇や神棚がない場合やお札が入らない場合は?
自分より目線の高い場所で、あまり粗末にならないようお祀りください。
お礼参り(札のお返し)
本堂
願い事が成就した際、または1年間お祀りしたお札は、ご都合の良いときにお返しいただけます。お礼参りにご持参いただくものは、お受けになったお札のみです。本堂の受付にお出し下さい。

時間・祈祷料

日時
毎週日曜日
祈祷料
3,000円~10,000円